トップページ  >  [活動について] 発明・考案に対する顕彰  >  平成28年度顕彰基金による顕彰作品を募集
活動について
発明・考案に対する顕彰

平成28年度「顕彰基金による顕彰」作品募集!

当協会では、建設業安全衛生に係る発明・研究・活動等により労働災害防止に顕著な功績があった方々を顕彰するため、発明・考案等の作品を募集しています。


「全国建設業労働災害防止大会」において顕彰される受賞者

「全国建設業労働災害防止大会」において顕彰される受賞者

第50回 全国建設業労働災害防止大会・総合部会

第52回 全国建設業労働災害防止大会 総合集会


募集要綱

募集目的

当協会では、「顕彰基金による顕彰」制度を設立・運営しておりますが、これは、建設業の安全衛生に係る発明、研究、活動等により、労働災害防止や快適職場の形成等に顕著な功績があった方々を顕彰し、安全・衛生に関する意識の高揚を図るとともに、災害防止等に効果のある作品を関係者に広く紹介し、職場の安全衛生管理に役立てることを目的としております。

募集内容

建設業における墜落・転落等の労働災害防止に効果のある発明・考案、または、疲労やストレスを感じることが少ない快適職場の形成等に寄与するもので、機械、設備等のハードの分野に限らず、施工技術、小集団活動等、ソフトの分野についても対象とし、日常の作業の中で、労働災害防止や快適職場の形成等についての創意工夫、地道な努力、前向きな考え方等が見られるもの。

応募資格

建設業に従事する者または団体並びに建設業の安全衛生関係者等

※ 応募作品の考案者、特許所有者等が明確でないものは応募できません。

応募条件
  1. 現時点においてアイディアだけのものではなく、完成し実際に活用されているもの。
  2. 一般に広く活用できるという普及性、経済性をもち、労働災害防止や快適職場の形成等に貢献することが期待できるもの。
  3. 作品自体の本質安全が確保され、また、使用上の安全性が認められるもの。
応募方法
  1. 当協会Webサイトに応募用紙を掲載しております。
  2. 応募用紙には、氏名、会社・団体名、所属部署名、連絡先を明記のうえ、考案に至った背景、考案した作品の特徴、内容、作品を導入したことによる安全性の効果等を具体的にA4用紙1~2枚程度に要約してください。
    なお、作品の内容を説明または紹介した資料、写真、映像等をCD-ROMに書き込み、印刷したものとともに、応募用紙に添付のうえ建災防本部業務部普及室までお送り下さい。
    平成27年度の顕彰作品をWebサイトで紹介しておりますので、そちらをご参照のうえ、説明資料を作成して下さい。
  3. 応募の締め切りは、平成28年5月末日必着といたします。

顕彰作品応募用紙(Excel 31KB)
 
賞品
顕彰作品には、顕彰状、楯、副賞が授与されます。
顕彰式
平成28年度の顕彰は、平成28年9月29日(木)愛知県・名古屋市の名古屋国際会議場において開催する「第53回 全国建設業労働災害防止大会(総合集会)」において行います。
審査方法
学識経験者、有識者等による審査委員会を設置し、厳正なる審査を行います。
入賞の発表
顕彰作品が決定次第、応募者に通知し、発表といたします。
顕彰作品及び優秀作品の紹介
  1. 顕彰作品は「全国建設業労働災害防止大会」資料集に概要を掲載します。
  2. 顕彰作品及び優秀作品については、当協会広報誌「建設の安全」及びWebページ等に概要を掲載し全国に紹介します。
その他
  1. 特許、実用新案等に関連のある作品は、その旨明記して下さい。
  2. 図(写真)表及び本文を引用した場合、提出前に必ず出典元の許可を得て、発注者への確認も行ってください。
  3. 審査の過程で、作品の写真等を追加でご提出いただく場合があります。
  4. 応募書類は返却いたしません。
  5. 顕彰者の旅費等については、各自ご負担となりますので、予め御了承下さい。
  6. 個人情報保護法により、お送り頂いた個人情報は、ご応募頂いた作品に関することでの質問、結果発表以外には使用致しません。
  7. 顕彰作品の文章による紹介に当たっては、印刷等の都合上、多少文章表現を変更させていただくことがあります。
  8. 資料集等に掲載した原稿の著作権は当協会に帰属するものとします。
参考(平成27年度の顕彰作品)
可搬式プロテクター「飛び石 まもる君」の開発 <鹿島建設株式会社>

お問い合わせ先

業務部  普及室
〒108-0014  東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館7階
TEL:03-3453-8201  FAX:03-3456-2458


Copyright©2007-2016 JCOSHA All rights reserved.