トップページ  >  [建災防のご紹介] 協会概要
建災防のご紹介

協会概要

建災防とは

名称 建設業労働災害防止協会(略称:建災防)
Japan Construction Occupational Safety and Health Association
(略称:JCOSHA)
設置根拠 労働災害防止団体法に基づき設立された団体
(厚生労働大臣の認可団体)
設立年月 昭和39年9月1日
本部所在地 〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館
TEL 03-3453-8201(代表) FAX 03-3453-3753
本部地図はこちら
組織 本部及び都道府県支部
産業安全会館

建災防の目的

建災防は、建設業を営む事業主及び事業主の団体が会員となって組織された団体であって、建設業について労働災害防止規程を設定し、また、労働者の安全及び衛生についての措置に対する援助及び指導を行うなど、労働災害の防止に関して自主的な活動を行うことにより、事業主又は事業主の団体等が行う労働災害の防止のための活動を促進し、もって建設業における労働災害の防止を図ることを目的としています。

業務・財務等に関する資料


Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。




Copyright©2007-2016 JCOSHA All rights reserved.