セーフティートレーニング システム VR オブ アクティオ(不安全行動を疑似体験することによる安全教育システム)バックホウ編 ~災害の疑似体験のシチュエーションが数種類あります~

[ICT研究開発事例]セーフティートレーニング システム VR オブ アクティオ(不安全行動を疑似体験することによる安全教育システム)バックホウ編 ~災害の疑似体験のシチュエーションが数種類あります~

概要・活用方法

【現場から災害をなくしたい】
VR(仮想現実)の技術を使って、疑似的に不安全行動をすることによって、安全でない行動をとるとどのような結果を招くのかを高画質5K映像のバーチャル空間のなかで体験していただくことで、“危険”を実体験したようになります。作業の安全と作業者の安全意識の醸成に資する安全教育システムです。(写真①②③④)
安全大会、社員研修、技術講習会などの会場へシステム機器を設置して上記システムを体験していただけます。

特徴・効果

・これまでのVRディスプレーの視野角(110°)では「VR酔い」や「没入感」不足がありましたが、5K映像で210°の視野角の有機ELディスプレーを搭載し酔いや没入感不足を解消しました。
・レバーや手に持ったコントローラをセンサーが感知して、不安全な操作や動作に伴う転倒や転落などの災害を疑似体験するので、どのような行動が災害に繋がるのかが理解しやすいです。
・労働災害防止のための危険感受性を高める効果があります。

残留リスク(活用上の問題点)

①残留リスクの内容と対応策

【VR体験中のリスク】VRを体験された方の多くは、VRの画面上倒れるシチュエーションの時に実際に倒れてしまう。安全手摺を設置するようにしているが、手摺をつかむことができるかどうかわからないため、しっかりと体を支える安全対策が必要。現在は説明員が横について倒れかけた体験者を支えている。

②対応策についての今後の計画

VR体験の際には、体験者の身体が倒れかけても良いように体験者に対してサスペンション装置の様な安全帯を装着して、身体を吊り上げておく装置も検討したい。

対象とする主な対策(本質安全化)

  • [危険作業対策]斜面掘削工事/トンネル切羽作業/解体工事/橋梁点検作業/外壁点検作業/車両系建設機械作業/軟弱地盤工事
  • [職場環境改善・メンタルヘルス対策]教育・訓練の充実/不安全行動の抑止

事例のご紹介(動画)

アクティオHP 2019年9月の新商品・おすすめ商品サイトからご覧いただけます。

登録番号 36-1
活用分類 能力支援等
適用工事
  • 【土木工事】
    土木工事全般
  • 【建築工事】
    建築工事全般
  • 【設備工事】
    設備工事全般
作業 バックホウ作業での事故を疑似体験できます。
事故のシチュエーションは、以下の通りです。
・クレーン機能付きバックホウの不安全な操作による荷振れで転倒事故
・重機に不用意に近づくことによる激突挟まれ事故
特許・実用新案 特許:無
実用新案:無
当該事例紹介ウェブサイト https://www.aktio.co.jp/products/p17/specific_site_specification/170117/
掲載日 2020年1月 7日

【カテゴリ】

  • [活用分類]能力支援等
  • [土木工事]土木工事全般
  • [建築工事]建築工事全般
  • [設備工事]設備工事全般
  • [抑止可能なリスク(災害の種類)]墜落、転落/転倒/激突/飛来、落下/はさまれ、巻き込まれ/感電
  • [危険作業対策]斜面掘削工事/トンネル切羽作業/解体工事/橋梁点検作業/外壁点検作業/車両系建設機械作業/軟弱地盤工事
  • [職場環境改善・メンタルヘルス対策]教育・訓練の充実/不安全行動の抑止
  • [ICT関連]ソフトウェア・アプリケーション/センサー/カメラ

企業情報

株式会社アクティオ 広域営業部

お電話でお問い合わせの方は
03-6854-1417

<当サイトの利用に関連する保証及び責任について>

当協会は、当サイトに最新の正確な情報を掲載するよう努力しますが、この情報の正確性、安全性、適切性について責任を負わず、保証するものではありません。

当サイト及び当サイトからリンクされているサイトへのアクセス及び利用する方は、自己の責任及び善良なる管理者の注意義務に基づき利用することに同意したとみなします。

当協会は、当サイト及び当サイトからリンクされているサイトの利用、アクセス又はアクセス不能の結果生じる損害及び当サイトの情報の誤謬を信頼した結果生じる損害について責任を負いません。

当サイトを活用して行う建設工事については、いうまでもなく、各事業者において、法令遵守、安全第一をもって工事の施工を行ってください。

ホピーくんTOP