実績報告書類の詳細

交付決定通知を受け取り、対象機械購入後、令和5年1月31日までに下記5種類の書類提出が必要です。

書類提出先

建設業労働災害防止協会 高度安全機械導入支援補助金事務センター
〒108-0073 東京都港区三田3-11-36 三田日東ダイビル8階
TEL:03-6275-1085 FAX:03-6275-1089

実績報告書類(交付決定通知を受け取り、対象機械購入後に提出する書類)

実績報告書類チェックシート(PDF)
①様式5 実績報告書
詳細はこちら
②売買契約書(写)
詳細はこちら
  • 所有権の記載されている契約書を提出下さい。
③ローン契約書(写)
詳細はこちら
  • ローン契約を結んだ場合のみ、提出が必要です。
④納品書(写)
詳細はこちら
⑤請求書(写)
詳細はこちら
⑥領収書(写)
詳細はこちら
⑦製造銘板の写真
詳細はこちら
⑧機械全体の写真
詳細はこちら
⑨車検証(写)
詳細はこちら
  • 車検を有する場合のみ、提出が必要です。
⑩購入した機械が(一社)日本クレーン協会規格 JCAS2209-2018「積載形トラッククレーンの過負荷制限装置の基準」に準拠していることを証明する書面
  • 積載形トラッククレーンを申請する場合のみ、提出が必要です。
詳細はこちら

実績報告書類詳細

①様式5 実績報告書

ダウンロードはこちら(PDF)
  • 付属の「実績報告をする補助対象機械等の詳細一覧表」と併せて記入し、添付したものを提出して下さい。
  • 「支出額」とは、補助対象機械に対して支払った金額の合計額です。
  • 「交付決定額」は、交付決定通知書に記載されています。
  • 「請求金額」は、原則「交付決定額」と同じ金額になります。
①様式5 実績報告書 記入例 拡大表示はこちら

②売買契約書(写)

  • 販売元との売買契約書を提出して下さい。

③ローン契約書(写)

  • ローン契約を結んだ場合のみ、提出が必要です。

④納品書(写)

  • 納品書の発行可否については、あらかじめ購入先に必ずご確認下さい。(当補助金の申請においては必ず提出していただきます。)

⑤請求書(写)

  • 必ず「建設機械本体の型番と金額」「補助対象装置の名称と金額」が明記されているものを提出して下さい。
  • 補助対象装置の名称についてはトップページ「2.補助対象機械」を参照して下さい。

⑥領収書(写)

  • 上記②及び③と金額が一致し、補助対象機械の金額を支払い済みであることが証明できるものを提出して下さい。
  • 振込でお支払いの場合は、振込明細表、振込が証明できるページの写し等を提出して下さい。
④⑤⑥ 記入例 拡大表示はこちら

⑦製造銘板の写真

  • 安全装置を取り付ける建設機械の型式及び製造番号が分かる銘板の写真を提出して下さい。
  • サイズやカラー等は問いませんが、文字が視認できることを確認して下さい。

⑧機械全体の写真

  • 安全装置の装着状態が分かる写真を提出して下さい。

⑨車検証(写)

  • 車検を有する場合のみ、提出が必要です。

⑩購入した機械が(一社)日本クレーン協会規格 JCAS2209-2018「積載形トラッククレーンの過負荷制限装置の基準」に準拠していることを証明する書面

  • 積載形トラッククレーンを申請する場合のみ、提出が必要です。
  • 販売店を通して、メーカーから取得して下さい。
⑩購入した機械が(一社)日本クレーン協会規格 JCAS2209-2018「積載形トラッククレーンの過負荷制限装置の基準」に準拠していることを証明する書面 記入例 拡大表示はこちら

お問合せ先

高度安全機械導入支援補助金事務センター

建設業労働災害防止協会

9:00~12:00/13:00~16:30
(土日祝日を除く)

電話イラスト
お電話でお問合せの方は
03-6275-1085
FAXイラスト
FAXでお問合せの方は
03-6275-1089
メールイラスト
メールでお問合せの方は
info_hojokin@kensaibou.or.jp

ホピーくんTOP