無記名ストレスチェック集計サービス・教育研修

無記名ストレスチェック集計サービス

建災防では、「無記名ストレスチェック」の集計サービスを行っています。

建設現場で実施した「無記名ストレスチェック」、集計の仕方がわからない、集計が面倒などの声にお応えして、建設現場単位の「仕事のストレス判定図」と「ストレス反応指数」の集計結果、さらに、この集計結果に基づく「職場環境改善シート」の作成を代行します。

無記名ストレスチェック集計サービスの流れ

  1. 無記名ストレスチェック集計サービスの申込 約2週間程度
  2. 申込から約2週間程度で、無記名ストレスチェックの調査票と職場環境改善チェックリストを必要部数お送りします。
    調査票と職場環境改善チェックリスト用紙 *人数分
    ※①~②まで約2週間程度
  3. 調査票等の送付
  4.  
  5. 無記名ストレスチェック調査票と職場環境改善チェックリストの配付・回答・回収
  6. 調査票等が届いたら、それぞれの現場で無記名ストレスチェック(現場に従事する全員を対象とする)を実施します。実施後、作業所長と職長に職場環境改善チェックリストを回答してもらいます。
  7. 回答済み調査票等の返送
  8. 回答済み調査票とチェックリストを建災防へ送付します。
    回答済み調査票等はメールにてデータ送付(pdf)
  9. 集団分析及び報告書(職場環境改善シートを含む)の作成 約4週間程度
  10. 回答済みの調査票等を建災防で集計し、報告書を作成します。
    報告書はメールにてデータ納品(pdf)
    ※⑤~⑥まで約4週間程度
  11. 報告書の納品
  12.  

ご利用料金

No. 内容 単位 単価*3
1 入力作業(調査票・チェックリスト) 1人(1枚) 180円
2 集団分析結果出力作業(報告書作成含む) 1事業者*1 1,200円
3 集団分析結果・職場環境改善シート出力作業(報告書作成含む) 1現場*2 3,600円
4 管理費 1式 (上記1+2+3)の小計✕20%
5 消費税 1式 別途請求
  1. *1 「1事業者」とは、無記名ストレスチェックを実施した1つの店社、1つの元請事業者、1つの下請事業者をいいます。
  2. *2 「1現場」とは、無記名ストレスチェックを実施した1つの建設現場をいいます。
  3. *3 建災防会員の場合、割引が適用されますので、別途お問い合わせください。

教育研修

当協会が主催する建設業のメンタルヘルス対策に関する教育・研修のご案内です。

建設工事の職場環境改善実施担当者講習会

この講習会は全国の各支部で実施します。

開催日程や参加費等、詳しくは建災防都道府県支部へお問い合わせください。

平成29年度建設現場環境改善対策講習会

開催日 東京:平成29年11月14日(火)
13:00~16:30 終了
大阪:平成29年11月30日(木)
13:00~16:30 終了
開催場所 東京:TKP田町カンファレンスセンター(東京都港区芝5-29-14)
大阪:ドーンセンター(大阪府大阪市中央区大手前1-3-49)
対象者 「建災防方式健康KYと無記名ストレスチェック」を実施するにあたり、当該取組を主導的な立場で実施する建設業関係者及び産業保健関係者を対象とする。
受講者数 東京:建設業関係者50名、産業保健関係者50名
大阪:建設業関係者50名、産業保健関係者50名
受講料 無料
但し、テキストとして使用する「建設現場の職場環境改善マニュアル」を購入すること(2400円)。
申込方法 受講申込書(PDF)をダウンロードし、必要事項を記入のうえFAXで本部へ申し込む。申込みは先着順とし、定員になり次第終了とする。

お問合せ先

技術管理部 
建設業メンタルヘルス対策室

建設業労働災害防止協会 
技術管理部 建設業メンタルヘルス対策室

電話イラスト
お電話でお問合せの方は
03-3453-0464(平日/9:00~17:00のみ)

ホピーくんTOP